まとめ

歴史

ブッダの思想に歴史好きがせまる④ 「わたし」をつくる五蘊・六処

初期仏教の思想にせまる連載、4回目です。 前回はゴータマ・ブッダの説いた4つの真実(=四諦)の内容を解説しました。 今回から、彼の思想をさらに掘り下げてくわしく見ていきます。 まずは「五蘊(ごうん)」と「六処(ろくしょ)」...
歴史

ブッダの思想に歴史好きがせまる③ 初転法輪で説かれた4つの真実

ブッダの思想をわかりやすく解説する連載、3回目です。 前回まで、仏教が登場した歴史的背景と、ブッダが求め悟ったのは涅槃(消滅)の境地だという話をしてきました。 今回はゴータマ・ブッダがこの世界をどう捉えたのか、つまり初期仏教の世...
歴史

ブッダの思想に歴史好きがせまる② ブッダの半生と悟りの境地

ブッダの思想を客観的にわかりやすく解説するこの連載。2回目はブッダが悟りを開くまでの半生と、彼が求め悟った境地とは何だったのかを概観します。パーリ三蔵などのいわゆる初期仏典をもとに、ゴータマ・ブッダその人の思想にできるかぎり迫ります。
歴史

ブッダの思想に歴史好きがせまる① 仏教が登場した背景

ブッダの思想を客観的に理解したい。わかりやすく、それでいて思想の奥深さをそこなうことなく迫りたい。近年の仏教学の知見をもとにただの歴史好きがまとめる初期仏教。1回目はなぜ仏教が登場したのか、その背景から見ていきます。
科学の歴史

科学の歴史の流れを超簡単にまとめてみた② 20世紀~現代

こんにちは、ジュウゴです。 科学の歴史の流れ、第2弾。 今回は20世紀の「相対性理論と量子力学」から「分子生物学」、そして現代までを扱います。 科学全体の歴史を見通す参考にしてください。 前回の記事:科学の歴史の流れ...
科学の歴史

科学の歴史の流れを超簡単にまとめてみた① 18~20世紀

こんにちは、ジュウゴです。 科学系の本を読んでいると「研究や人物の紹介ばかりで、つながりがよくわからない」なんてことありませんか? そこで近代・現代科学の歴史の流れを、わかりやすくまとめてみました。 こまかなことは置いとい...
歴史

アジアの歴史の流れを超簡単にまとめてみた その3

アジア史の3回目。 こまかなことは置いといて、アジア全体の歴史の流れを見通したいという人向けに、わかりやすくまとめました。今回は15世紀~現代。地域別世界帝国と、近代世界システム、国民国家の誕生と、東アジアの現在まで。
歴史

アジアの歴史の流れを超簡単にまとめてみた その2

アジア史の2回目。 こまかなことは置いといて、アジア全体の歴史の流れを見通したいという人向けに、わかりやすくまとめました。今回は7~14世紀。イスラーム史の流れやトルコ・契丹・女真の活躍、そしてモンゴルの大帝国まで。
歴史

アジアの歴史の流れを超簡単にまとめてみた

世界史のおおきな流れを簡単に紹介する記事、第2弾。 今回はアジアの歴史です。 こまかなことは置いといて、アジア全体の歴史の流れを見通したいという人向けに、わかりやすくまとめました。
歴史

世界三大宗教の本質を簡単にまとめてみた2 仏教と神秘主義

キリスト教の教えの本質とは?イスラーム教の教えの本質とは?そして仏教の教えの本質とは何か?2回目は仏教について。また三大宗教に共通の「神秘主義」についても解説します。
タイトルとURLをコピーしました